CLIPSTUDIOで使うRazer SYNAPSEを設定する手順


Home > ブログ > デバイス > razer

Twitterでシェア
Facebookでシェア
Google+でシェア
はてなブックマークに追加
Pocketで後で読む
投稿日時:2017/04/19 8:48:49
更新日時:
Razer Nostromo
左手デバイスにキーボードのショートカットを登録することにより、作業を効率化できるわ。
ここでは僕が登録したキーボードのショートカットをご紹介します。参考にしつつ自分で好きなようにカスタマイズしてくださいね。今回使う製品は下図になります。
image
RAZER SYNAPSEをインストールされていない方は下記の記事を参照してください。
左手デバイスのRazer NostromoをMacでも使えるように設定してみた

SYNAPSEの設定手順

image
SYNAPSEを起動しましたら、CLIPSTUDIOにデバイスを紐づけます。「+ボタン」を押し、CLIPSTUDIOを識別できる名前、「クリスタ」や「CLIP STUDIO」等、入力して「LINK APLLICATION」にチェックを入れます。
image
CLIP STUDIOを選択します。デフォルトでは上図のパスになっています。
image
まずは真ん中の最もよく使うキーに「戻す」を割り当てます。上図のようにクリックしてください。
image
キーボードのショートカットの登録を行う画面が出ました。Macの場合はCommandキーとZキーを同時に押します。Windowsの場合はCtrl + Zです。
image
お次はリドゥ(アンドゥを取り消す)を登録します。アンドゥを登録したキーの右にあるキーをクリックします。
image
Command + YまたはCtrl + Yで登録します。
このように自分の好きなキーにショートカットをどんどん登録していきましょう!

ショートカット登録の応用

ショートカットは予め用意されているもの(例えば「戻す」など)しか登録できない訳ではありません。CLIPSTUDIOにはそれぞれの機能にショートカットを割り当てる機能があります。この機能を使って自分で登録したショートカットをSYNAPSEに登録すれば、それらの機能がショートカットできるようになります。
image
説明は下のほうになってしまいますが、キャンバスの左回転と右回転のショートカットを登録します。
image
上図のようにアンドゥとリドゥの下のキーに登録しましたが、Macでは右回転のショートカットが上手くいきません。
image
そこでCLIPSTUDIOのキャンバスの右回転のショートカットを自分の好みのコマンドに再登録します。上図のようにショートカット設定をクリックします。
image
現在キャンバスの右回転は「^」キーに割り当てられていますが、MacではこれがSYNAPSEのショートカットとして入力できませんでした。これをショートカット編集ボタンを押して、自分の好みのコマンドに変えてあげます。僕は「Shiftキー + -キー」で割り当てなおしました。
image
これをSYNAPSEにも登録します。「Shift + -キー」を登録すると上図のようにでき、CLIPSTUDIOでキャンバスの右回転も使えるようになりました。
image
左右反転や回転のリセットなどのショートカットも作成しました。
image
SYNAPSEに登録して使えるようにしました。
参考までに。自分の好きなショートカットを登録してくださいね。
コメント一覧
お名前:

コメント:
left510741right
 表示されている6桁の数字を入力してください。
 (※スパムコメント対策です。)
T 0035 / Y 0031 / PV 00396486